ホーム » Life » 【なりたい自分】の見つけ方!人生に生き甲斐を見出せない方へ!
a

【なりたい自分】の見つけ方!人生に生き甲斐を見出せない方へ!

Life

こんにちは!まるです😊

「こんな自分になりたい」

「自分を変えたい」

そう思っても、「難しそうだし自分には無理」と諦めていませんか?

しかし実は、変わりたいと思った今があなたが理想に近づく大きなチャンスです。

この機会を生かせば、なりたい自分になるのは全然難しい事ではありません。

本記事では、なりたい自分になるための簡単な方法を紹介しています。

日頃の生活にほんの少しの行動を足すだけで、少しずつあなたは「なりたい自分」に近づいていくのです。

自分を認め、自分を大切にする生活にもつながっていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

なりたい自分がわからないあなたへ

なりたい自分を見つけるカギは「仕事」です。

人生の1/3を占める仕事が充実すれば、なりたい自分にグッと近づけます。

ここでは、独立したい。業務委託で働きたい。そんなフリーランスのための求人サービス「クラウドテック」をご紹介します。

報酬額や勤務地、職種やスキルなど、ワーカーの希望を 専属キャリアサポーターが伺い、最適なお仕事をご提案します。 支払いは最短で15日後。

さらに社会保障や福利厚生も充実。 あらゆる手をつくし、フリーランス・個人事業主の働き方を支援します。 上場企業のクラウドワークスが運営するので安心です。


なりたい自分が「ない」と感じる理由

なぜなりたい自分が「ない」と感じるのでしょうか?
その理由をまとめて解説します。

仕事が忙しくて考える暇がない

社会人になると、仕事に追われる毎日になります。朝早く出勤して、帰宅したら寝るだけ、という生活をしていると考える暇がありません。

本当にやりたいことがあっても、目の前の仕事や環境にかき消されてしまいます。

私も数年前まで夜遅くまで残業して、週末はストレス発散に飲み歩くという生活をしていました。

本当はやりたいことがあるのに、考えることから逃げていたのです。

このように、仕事が忙しいと考える気力を失ってしまいます。

いわゆる思考停止状態です。。。。

なれないと思い込んでいる

「なれない」「できない」と思い込んでいる人も少なくありません。

人間は、過去の失敗や挫折に囚われる生き物です。そのため、新しい挑戦をすることを躊躇してしまいます。

また、何か始めようとしても親や友達から「無理だよ」と言われることもあります。そのため、なりたい自分になるのは難しいと感じてしまうのです。

小さな成功体験や変化に対応できる環境を作るため、日々考えちょっとした変化を生活にもたせる習慣をつけてみるといいです😊

【変わりたい人必見!】コンフォートゾーンとは?そこを抜け出し成長したい人へ
今回は、人が成長するために必要なコンフォートゾーンから抜け出す方法やそもそもコンフォートゾーンとはなんなのかについて解説しました。人間は、ホメオスタシス(恒常性)により、より居心地のいい場所に留まろうとします。しかし、それを跳ね除け成長するためにはどんなことが必要なんでしょうか?

ずっと同じ環境にいる

ずっと同じ環境にいると、思考や価値観が凝り固まります。

もちろん、仲の良い人たちと交流するのは良いことですが、そのままでは新しい自分に出会えません。

例えば、安定志向の人と一緒にいると、自分も安定した道を歩みがちです。しかし、挑戦する機会に恵まれず、やりたいことが見つからない原因にもなります。

そのため、同じ環境にいる人は、今の現状を打破する必要があるでしょう。

【変わりたい人必見!】コンフォートゾーンとは?そこを抜け出し成長したい人へ
今回は、人が成長するために必要なコンフォートゾーンから抜け出す方法やそもそもコンフォートゾーンとはなんなのかについて解説しました。人間は、ホメオスタシス(恒常性)により、より居心地のいい場所に留まろうとします。しかし、それを跳ね除け成長するためにはどんなことが必要なんでしょうか?

なりたい自分の見つけ方

それでは、なりたい自分を見つける方法を紹介します。

自分の人生について考える時間を作る

一番大切なのは自分と向き合う時間を作ることです。忙しく働いている人は、休暇を取得して自分だけの時間を作りましょう。

家でゆっくり過ごしたり、一人旅をしていろんな価値観に触れたりと、自分と向き合う時間を増やすことが大切です。

私はブラック企業を退職した後に、やっと自分の時間を作れ、自分を見つめ直すことができました。

もし会社で消耗している人がいるなら、無理してでも時間を作ってみてください。

時間は作るものです😊

過去に好きだったものを思い出す

誰しも、過去に好きだったものがあるはずです。
好きなものを思い返せば、なりたい自分のヒントが見つかるかもしれません。

  • カメラが好きでいろんな写真を撮影していた
  • ゲームが好きでずっと部屋に篭っていた
  • 旅行が好きで行きたいところに行っていた

このように、昔好きだったことを思い返してみてください。

例えば、カメラが好きだったなら、またカメラを始めてみるのもいいでしょう。すると、情熱が湧き上がったり、新しい発見があるかもしれませんよ。

夢リストを作る

夢リストとは、自分の夢や目標を書き出したリストです。

このリストを作成する時のルールは「お金」「人間関係」「リスク」などの制約を一切無視して思いのままに書くことです。

例えば、

  • 世界一周してみたい
  • 芸能人と付き合いたい
  • 年収1000万円を達成したい

など制限をかけずに書くのがポイント。自分自身と向き合うことができ、夢や目標が見えやすくなります。

また、リストを達成していくごとに自信がつき、人間としても成長できるメリットも。ぜひ夢リストを作って、なりたい自分を見つけてみてはいかがでしょうか。

本を読む

本を読むとなりたい自分に近づけます。
読書をするメリットは以下の通りです。

  • 教養や知識が身に付く
  • 想像力が豊かになる
  • 新しい発見がある

このように、新しい知識が身につき、考え方も柔軟になります。

私も本を読んで、フリーランスという働き方を知りました。そして現在はフリーランスとして独立を目指し、自由な働き方を目指して頑張っています。

ぜひ読書習慣をつけて、自分の可能性を広げてみてください。

【読書のメリットって?】読書をすることで得られる効果を解説!
今回は、読書をすることで得られるメリットをご紹介しました。私も最近本を読むようになったんですが、本当にさまざまな知識や考え方を取れ入れることができ、生活が一変します。みなさんもぜひ本記事を読んで読書を始められてはいかがですか?

環境を変える

人生を変えるには「環境」を変えることが大切です。

なぜなら、人は環境に大きな影響を受けているからです。

例えば、ネガティブな発言が多い環境で働いていると、自分もネガティブになります。逆にポジティブな人が周りにいると、自分も自然と明るくなりますよね。

だからこそ、環境を変えて新しい人生を踏み出す必要があるのです。

  • やりたい仕事に転職する
  • 住みたい場所に引っ越す
  • 新しい友人を作る

このように自分の周りの環境を変えることをおすすめします。

エフィカシーを高めて組織や周囲に良い影響をもたらす方法!!
今回は、コンフォートゾーンに続いて心理的なお話をさせていただきました。エフィカシーとは自己効力感のことを言いますが、高い目標や意識を持って物事に取り組む人は、周りにも良い影響を与えますし、自分の夢やゴールに辿り着きやすいと言われています。みなさんも本記事を見てぜひエフィカシーの高め方を勉強してみてください!

小さな成功体験を積み重ねる

成功体験は、自分自身を大きく成長させてくれます。誰しも成功を経験すると自信がつくものです。

まずは大きな成功ではなく、小さな成功を積み重ねましょう。

すると、徐々に自信がついてきて、いつしか自分のやりたいことや目標が見つかってきます。

スモールステップから意識していきましょう!!😊

運動習慣をつける

運動は、心と体を健康にしてくれます。なりたい自分が見つかったとしても、健康でなければ意味がありません。

だからこそ、今のうちから運動習慣をつけ、精力的に活動できるようにしておきましょう。

また運動をすると、不安やストレス解消にもなります。

現状に不安感を抱えている人は、ぜひ運動を取り入れてみてくださいね。

副業を始める

働き方改革が進み、副業が当たり前の時代となりました。副業すれば、収入が上乗せされるだけでなく、独立の道が見えてきます。

このように副業は、新しい生き方を見つけるヒントとなります。ぜひ興味のある副業にチャレンジしてみてくださいね。

☆クラウドテック

独立したい。業務委託で働きたい。そんなフリーランスのための求人サービス「クラウドテック」。

報酬額や勤務地、職種やスキルなど、ワーカーの希望を 専属キャリアサポーターが伺い、最適なお仕事をご提案します。 支払いは最短で15日後。さらに社会保障や福利厚生も充実。

あらゆる手をつくし、フリーランス・個人事業主の働き方を支援します。 上場企業のクラウドワークスが運営するので安心です。

クラウドテック登録はこちら

目標を探すときのポイント

自分の夢や目標を探す時のポイントを紹介します。

他人と比べない

自分と他人を比べることに意味はありません。むしろ、他人と比べると夢や目標がぼやけてしまいます。

例えば、お金持ちの友人と比べ始めると「自分も稼ぎたい」と感じ始めます。

本当はスローライフが送りたいのに、人と比べることで自分の目標を見失ってしまうのです。

比べるべきは過去の自分です。自分自身の成長を感じながら、目標を探しましょう。

小さな目標から立てる

目標は小さく」「数をこなす」が鉄則です。

なぜなら、大きな目標だけだと自分の位置を見失ってしまうからです。また達成感が得られず、モチベーションの低下にもつながります。

小さな目標を立てれば、成功体験を積み重ねられ、ゴールへの道筋もはっきりと見えます。

理想は、1日ごとの目標を立てることです。

まずは、1ヶ月の目標から週ごとの目標に落とし込みます。それを1日の目標に細分化すれば、やるべきことが明確になり、成功する確率も上がります。

周りの意見を鵜呑みにしない

周りの意見を聞くことは大切です。しかし、鵜呑みにしすぎると自分を見失うことになります。

日本人は、何かに挑戦する人に対して批判的です。

「どうせうまくいかないよ」とか「無理に決まってるじゃん」とか

このような意見を参考にしていては、いつまで経ってもなりたい自分は見つかりません。

周りの意見は大切ですが、まずは自分の意見を尊重して考えるようにしましょう。

まとめ

今回は、なりたい自分の見つけ方を解説してきました。

夢や目標がなくても、新しいことに挑戦すれば道は見えてきます。

ぜひ本記事を参考に、なりたい自分を見つけてみてくださいね。

クラウドテック

独立したい。業務委託で働きたい。そんなフリーランスのための求人サービス「クラウドテック」。

報酬額や勤務地、職種やスキルなど、ワーカーの希望を 専属キャリアサポーターが伺い、最適なお仕事をご提案します。 支払いは最短で15日後。さらに社会保障や福利厚生も充実。

あらゆる手をつくし、フリーランス・個人事業主の働き方を支援します。 上場企業のクラウドワークスが運営するので安心です。

クラウドテック登録はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました